​★ミミズ粉末を経口投与してからの変化について

血流が悪いとは1_edited.png
セリフ枠5_edited.png

年齢等の要因により、上記のように通常体内で

分泌されるt-PAの分泌量が減ることで血栓が

溶けず脳梗塞や狭心症といった症状が出る

可能性があります。

そこで私は自らを含む研究室の6人の被験者に

ミミズ粉末を経口投与し、t-PA

血栓溶解産物のFDP変化を観察しました。

​その結果が右のグラフです。

miha_10_edited.png
研究データ1.PNG
セリフ枠2_edited.png

​博士 博士、そのt-PAっていうのは

な~に??

sasa_05.png
sasa_10.png
セリフ枠2_edited.png

なるほど、血栓を溶かすのに必要不可欠なのね

セリフ枠5_edited.png
miha_05_edited.png
血流が悪いとは2_edited.png
蛍光ライン1_edited.png

t-PAっていうのは組織プラスミノーゲン活性化因子

(tissue plasminogen activator)の略称だね

ミミズ粉末はこのt-PAの分泌を促し

プラスミノーゲンを活性化させることでプラスミン

という血栓を分解させる成分を作り出すんだよ

だから通常は血栓溶解薬として塞栓症や血栓性疾患

(心筋梗塞・脳梗塞)の治療に使われるんだよ。